Sample Company

モールストレーナー AS-MT1

通信手段の原点、CW シンプルだから面白い!
見て・聞いて・試す・・・?

●液晶付きだから見て覚えるアルファベットが出るだけではないんですよ・・
●スピーカー内蔵だから聞いて覚える。もちろんイヤホンでだって聞けます。
●トーン発信機付きだから試して覚える。簡易エレクトリックキーヤーにもなります。
●手のひらサイズ。ポケットに入れて、通学・通勤で!
●単語で覚えるランダム再生
●初級から上級者までスピード調整が可能
●もちろん、欧文・和文に対応
●練習モード
 1文字練習:まずはモールス符号を見て聞いて覚えよう!
 5文字練習:耳で分かるようになったら、5文字単位で聞いてさらに練習!
 単語練習 :単語で聞き取れるようになったら実践間近!

  • 欧文/和文モールスに対応
  • 練習速度:20~200CPM
  • 練習モード:1文字練習/5文字練習/単語練習
  • キーヤー機能:エレクトリック、リバース、エレバグ、ストレート
  • CWピッチ:400~950HZ
  • 16文字×2行の液晶表示
  • 電源:単4乾電池×2本
  • サイズ:117mm×78mm×25mm
  • 重量:約236g
  • 本機には解読機能はついておりません
  • 定価:20,000円(税抜)

  • AS-MT1 取扱説明書のダウンロード(PDFファイル 645KB)

    バージョンアップ情報

    バージョン更新日修正内容
    ~1.042010.03.15練習再開時に液晶が消える事象について
    内容:単語練習終了後、Sボタンで練習を再開する際に液晶が消えたままになる現象がまれにあります。
    対処方法:電源を再投入することで元に戻ります。
    ※現在、原因を調査中です。判り次第、当ページにてご報告いたします。
    ~1.022007.06.11回路変更による電池消耗対応について
    内容:一部の回路変更により約2倍の電池の持続時間を約2倍にする事が出来ます。
    対処方法:弊社へAS-MT1本体をお送り下さい。本体基板の変更を行い返送いたします。
    ※弊社へ送る時の送料はご負担下さい。
    ~1.022007.05.28キーヤーモード時に設定スピードにならない不具合について
    内容:出荷時のままキーヤーモードにすると、キースピードが設定より遅くなる。
    対処方法:最初に電源を入れた時に、練習を一度開始させて下さい。

    ※記載されている仕様については予告なく変更する場合があります。

    << 前のページに戻る